いいもの紹介 ダイエット 健康/スポーツ 美容

「白湯」は大人ダイエッターに最適&最強のダイエット飲料!~いつも体温アップで代謝促進

投稿日:

毎日どんな飲み物を飲んでいますか?

ダイエッターなら、水分補給は欠かせませんよね。もちろん当分の多い甘い飲料は避けるのが吉。

ミネラルウォーターは、ノンカロリー、ノンシュガーのダイエッターにうれしい飲み物。

でも、大人のダイエッターにすすめたいのが、実は「白湯」なんです

くせがなく、味がなく、たくさん飲めてしっかり体の内部からあったまる。それが「白湯」のいいところです。

 

「白湯」というのは、もちろん、ただの「お湯」のことです。お茶でもなく、紅茶でもなく、コーヒーでもない飲み物は、まさに純粋に体に水分を補給するだけでなく、「体温」をも補給してくれます

 

★冷えはダイエッターの大敵

この季節、暑くて冷たい水や飲料をのむ機会が多いんですが、ふと気づくと、身体が冷えこんでいることがあります。

エアコンの影響で、外からも冷えはやってきます。特にデスクワークの多い人は体を冷やしやすいものです。

風邪をひいたりする以前に、継続的な冷えは体の活動を緩慢化させます。冷えた体の毛細血管は縮こまって、体の熱を逃がすまいとするので、新しい血液が運ばれにくく、老廃物がでていきにくい体になるんです。

ダイエッターにとっては、代謝がゆっくりになることで、カロリーが消費されにくくなり、せっかくの食事制限も効果がひくくなってしまうわけです。

代謝が活発な若い方は、比較的被害がありませんが、年齢が重なるにつれ、体を冷やすことで、ダイエットしてもなかなか効果が表れにくく・・・。

 

★水は一番安心安全な飲み物

糖分やカフェインの心配もなく、少量の適切なミネラルと水分がしっかりとれるミネラルウォーターが、ダイエッターに一番の飲み物です。

代謝の衰えが気になる大人のダイエッターには、少なくとも冷蔵庫で冷やしていない室温のもの、そして、もっといいのは「白湯」(お湯)です。

ダイエッターは、食事を減らして、運動するという、過酷な環境に自分を追い込んでいます。ここで、疲労がたまったり、胃の調子が悪くなったり、栄養不足になったりで、体のバランスが狂ったら、思わぬ病気を引き起こしかねません。

暖かい「白湯」は、体温を下げないことで、体調のバランスを保ち、免疫力をサポートしてくれます。

 

★飲み方

お湯を沸かして、ポットなどにいれておき、こまめに飲みましょう。

でも、もっと無駄がないのは、ウォーターサーバーなどを利用してミネラル分のある天然水の白湯を飲むこと。いちいち沸かさなくてもいいので、手間なしに飲みたいだけ飲めます!

何もいれずに飲むわけですから、できれば安心安全なミネラルウォーターをおいしく飲みたいですよね。

最近のウォーターサーバーは、ミネラルウォーターのお湯がさっと飲めるので、これは便利です。

左側がお湯のサーバー、レバーを押し込んで、安全ボタン(赤いボタン)を押せば、好みの量のお湯がさっと飲めます。

暑い日でも、朝一番で何か飲みたいとき、これで白湯をのんでみましょう。体の中からあったまって、目が覚めますし、体に水分が補給できます。

冷え性、低体温、胃弱の方にはとてもいいんじゃないでしょうか。



女性にも人気のプレミアムウォーター

おいしくて安全な天然水を、ご家族の人数やライフスタイルに応じて、必要な量のボトルを届けてもらえます。

ペットボトルでミネラルウォーターを買うと、安い価格のものならサーバーより安いと思います。でも、その時のニーズに応じて水やお湯を自由にサーブしてくれるのがサーバーのいいところで、これからも、ますます家庭に普及しそうな気がします。

 

 

 

 

-いいもの紹介, ダイエット, 健康/スポーツ, 美容
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

うっかり日焼けは 今すぐケアして美肌をキープ!かならずしてほしいケアの方法

この季節、つい油断していると、うっかり日焼けをしてしまいがち。 まるで夏みたいな日差しですからね。 外出から帰ってみたら、お肌が赤くなっていた、なんてことはありませんか。 うっかり日焼けは、長期的には …

オイシックス宅配の口コミ情報~実際に注文してみました♪

最近、野菜の味がやっとわかるようになった私、いつものスーパーの野菜ではちょっと物足りない気持ちでした。 そんなとき、「これだ!」と思ったのが宅配サービスの「オイシックス」。 さっそく購入したのが、お試 …

サルバドール・ダリが創った香水は、やっぱりアートだった!

サルバドール・ダリといえば、20世紀を代表するアーチスト。 シュールレアリズムの巨匠!といわれる人です。 昨年も東京と京都で「ダリ展」がありましたね!       &nb …

美人は、やっぱり白い肌?イマドキ美人は美白+透明感が重要

そろそろ日傘をさした初夏美人が町に現れましたね! 夏でも美しい白い肌を保っている人って、男性だけでなく女性の目もひきます。 悲しいことに、自然にまかせていると、どんなに美しい白い肌の方も徐々に乾燥や老 …

まさかの「かぶれ」 敏感肌とのじょうずな付き合い方 化粧品は使ってもいいか???

今までなんともなかったのに、まさか、これって「かぶれ」なの??? 化粧品をつけたら、肌がぴりぴりする、赤くなる、ぶつぶつができる、などの症状がでたら、なんらかの原因で、肌がアレルギー反応を起こしている …

最近のコメント

    ブログ村ブログパーツ

    ブログランキング・にほんブログ村へ

    大人のダイエット