ひよっこ ひよっこ ドラマレビュー

ひよっこ第9週「小さな星の小さな光」~みね子の目にお☆さまが光る

投稿日:

今週も「昭和のおとぎ話」をたっぷり見せてくれた「ひよっこ」。

・・・ついに乙女寮に危機がやってきました。なんとなんと、みね子たちの働く向島電機に倒産の危機です。東京オリンピックの翌年、オリンピック景気の反動で、倒産した企業は結構あったそうです。

では、今週のダイジェストです。

お給料が減ってしまったみね子たち。でも悪いことはそれだけにはとどまりませんでした。みね子たちの工場は、倒産のため年末で閉鎖することになってしまったのです。

集団就職で東京にでてきて、肩を寄せ合って生きてきた乙女たちにとって、まさに最悪の出来事でした。

しかし乙女たちは、それぞれに身の振り方を決めました。残念なのは、みんながバラバラになってしまうこと。みね子と澄子は両国の石鹸工場へ、豊子も東京の食品会社で事務の仕事、時子は銀座の喫茶店へ。幸子は雄大のいる工場へ(でも結局結婚することに!)、優子は山形へ帰って就職。なんとなくそれぞれにそれらしい就職先です。

みね子たちは、最後まで、心をこめてラジオを作り続けました。最終日は、自分たちのつくったラジオをひとつづつプレゼントしてもらいました。行先の決まった乙女たちは、一人、また一人、乙女寮を去っていきました。

 

豪華メンバーの集まった乙女寮の仲間たちが解散なんて本当に残念です。

まだわかりませんが、朝ドラのお約束で、最後のほうにまた集まりそうな感じがしますね。その日を楽しみに待つことにします。

今週は、かなしい別れのシーンがいっぱいありましたが、みね子のうるうる涙目がとってもかわいかったです。目の中に☆(ほし)が・・・。

工場では作業ラインを止めたりして、どちらかといえば、頼りないキャラだったみね子ですが、もうなんだか大人っぽくなりましたね。愛子「お姉さん」にも何かと会話を振られる役どころ。空気が読めて、配慮ができて、やさしい、感じのいい、夢のような女の子ですね。

工場閉鎖も、みね子たちの人生の1ページ。この体験を通して、一人づつきっと成長していくに違いありません。

 

<今週かわいかった昭和アイテム>

・優子のお花刺繍カーディガン

・時子のジャンスカ

・優子のお母さんの着物姿(すごく昭和だ!)

・食堂の和夫さんの「小林旭風」の去っていく後ろ姿

 

ところで、今まで気が付きませんでしたが、和夫さんって渋いですね。食堂の一部と化していたので、あまり目がいきませんでしたが、舞台「銀河英雄伝説」 =外伝 オーベルシュタイン編で、老執事ラーベナルトを演じたベテラン俳優、陰山泰さんです。

あまりにもアコーディオン奏者ぶりが板についていたので、プロのアコーディオン奏者の方かとも思ったのですが、そうではないようです。

来週から、また局面が変わって、続々新キャラが登場するらしいですね。

またまた楽しみです。

 

 にほんブログ村 テレビブログへ

-ひよっこ, ひよっこ, ドラマレビュー
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

おんな城主直虎第34回隠し港の龍雲丸~どん底の直虎と辞世の句!

冒頭、政次の最期のときを振り返り、つぎは井伊の居館で上座にすわる近藤の姿。そして悲嘆にくれる井伊家の一同。 なんとも悔しさがこみ上げる第34回です。 政次の存在がないことが巨大なブラックホールのように …

コードブルーstory#3~救命ヘリが汚染された!はるかの命が危ない

命と、命よりも大切なものと、どちらが大切なのか。医療現場では、ことに救命の現場ではこの問題にぶち当たることがあります。 今回は、14歳のピアニスト、有名料理人、アルツハイマー予防研究者たちがドクターた …

おんな城主直虎、あらすじと感想、第19回「罪と罰」は井伊家の新しい協力関係を描く

政次の真意を理解した直虎、今までとちょっと局面がちょっと変わったようですね。 政次がダークサイドに落ちた(?)ように見えてからというもの、冷たい関係が続いていましたが、前回の二人の会話の様子からして、 …

ごめん、愛してる第一回あらすじと感想~韓流ドラマ原作リメイクを日本人はどう見るか

TBS日曜劇場で注目のドラマが始まりました。 これは、韓国で2004年に制作された同タイトル「ミヤナダ、サランヘ」の日本リメイク。なんでも放送中はドラマタイトルを短縮して「ミヤ廃人」と呼ばれる人々を生 …

おんな城主直虎第30回「潰されざる者」~井伊の危機が再び、直虎絶体絶命!

数々の危機を才覚で乗り切ってきた直虎とそのチーム。しかし、その実態は、常にこわれかけたつり橋を渡っているようなもの。踏み出す足を一つ間違えれば奈落の底へ落ちていく状況に変わりはなかったのです。 そのう …

最近のコメント

    ブログ村ブログパーツ

    ブログランキング・にほんブログ村へ

    大人のダイエット