ダイエット

話題の【糖質制限ダイエット】の落とし穴

投稿日:2017年3月31日 更新日:

ダイエットのトレンド、「糖質制限ダイエット」。

正しくすれば、効果抜群なのは間違いないようです。

これは、やり方としてはわかりやすいので、現在チャレンジ中の人は多いでしょう。

 

具体的には、脂肪を落とすために、糖質の摂取を1日体重(kg)×1gに抑えます。

体重60キロなら、糖質摂取量60g、ってことですね。コンビニでもしっかりラベルを見て、炭水化物関係を極力カットします。

効果があるのか?

はい、あります。実際、我が家の弟もチャレンジしてちゃんと10キロやせました。お腹もひっこみました。

ウエストを測っている男性のイラスト(アフター)

約1年前のことです。所用時間、約1か月!!!

その間、徹底的に糖質をコントロールしたんです。つまり、ご飯はたべない、パンもうどんもその他の炭水化物もすべて、カットしました。

 

「肉はいくら食べてもいいんだ」といいながら、それでも体重は落ちました。

これが、当時先進的なダイエッターの基本的なやり方だったようです。

 

しかし、彼は現在糖質制限をしていません。

食事は、(大量ではなく)普通に食べて、自転車で会社へ通っています。

 

・・・さてさて、どうして弟は糖質徹底カットをやめたのか?

①10キロやせて、目的を達成したのでやめた

②やっぱりご飯が食べたくなった

主な理由はこの二つです。

その他の理由として、情報に敏感な彼の耳に「糖質制限のやりすぎは体に悪い」という風評が聞こえてきたことがあると思われます。

 

■「日々の食事がたんぱく質や脂質に偏り、長期的には心筋梗塞や脳卒中、発がんなどの危険性を高める」

■「糖質が不足すると脳が正常に動かず、ぼーっとしたり、集中力が落ちたりするから危険

■「糖質制限をすると、筋肉がどんどん失われてしまう」

 

こんな意見が聞こえてきます。

これらは、「100%の糖質制限を行い、ダイエットの手段を糖質制限だけで行う」という場合は、的を得た意見です。

糖質制限をじょうずに利用して、安全かつ健康的にやせる方法はあるのでしょうか?

 

<糖質制限の上手なやり方>

1. 糖質を完全にカットするのではなく、一定の量を守って糖質を摂取する

これにより、身体への悪影響が少なく、安全に体重を落とすことができます。

2. 筋肉トレーニング、有酸素運動を取り入れ、筋肉を落とさないようにする

筋肉を落とさないことは重要です。トレーニングして筋肉量を増やせれば、代謝量が必然的に上がるので、ダイエット効果が高まるだけでなく、リバウンドの危険を防ぎます。

3. 目標は長期的に。1か月1キロ程度の減量が安全

急激なダイエットは何かしらの影響を体に与えます。疲労や環境の変化などの要因で思わぬ病気を誘発しないとも限りません。

 

結局のところ、生活習慣や食事などのバランスをうまくとっていく自己管理力がダイエットにも求められますね!

大人のアナタは、特に気を付けてください。

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村

-ダイエット

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

糖質制限ダイエット おやつが食べたい!と思ったときのお助け食品はこれ

ご飯やパンを制限する糖質制限ダイエット。 ダイエット中なら体重÷1000グラム、つまり、70キロの人なら70グラム程度の糖質摂取に抑えるのが目安と言われています。 ご飯茶碗一杯でも50グラムの糖質が含 …

ダイエットのためのジョギング-頻度は多いほうがいい?服装はどうする??

最近は、日中はすっかりあたたかくなりましたね。ジョギングしたら気持ちがいい季節です。 でも、そのジョギングの目的は何?・・・目標は東京マラソン?それともダイエット? ジョギングの目的が「やせる」ことな …

キレイにやせるダイエット~3キロやせてマイナス5歳をめざす!

やせたい!と考えるのはキレイになりたいから。 ワタクシの考える理想のダイエットは「♪ちょっとヤセ♪」です。 めやすは3キロ減! 急激にやせる極端なダイエットは健康バランスをくずすだけでなく、美容にも大 …

糖質制限中のコンビニ食、厳選5品@ローソン

糖質制限というのは、なかなかお金がかかるもの、という声をよく聞きます。 肉や魚などのたんぱく質を常時摂取するのはなかなかお金や手間がかかります でもそんな我々の強い味方。コンビニ。中でもローソン! ロ …

夏のジョギングのすすめ~ホットジョグでもっとやせる身体に!

あんまり暑くて息苦しいので、思い切って、ジョギングすることにしました。 ただでさえジョギングは大変なのに、この蒸し暑いときにどうして???と思うかもしれません。 お腹ぽっこりで悩んでいる方、内臓脂肪と …

最近のコメント

    ブログ村ブログパーツ

    ブログランキング・にほんブログ村へ

    大人のダイエット