ダイエット 健康/スポーツ

失敗しない糖質制限ダイエット~3か月の体験記、腸活のすすめ

投稿日:

炭水化物を食べなければいい、という簡単なダイエットとして、今一番人気の糖質制限ダイエット。

やってる人は多いですよね。私の弟も1か月で10キロやせました!

身体が丈夫なヒトなので、かなりカゲキにやってました。

お米もパンもうどんも完全ストップ。でもたぶん揚げ物のコロモはたべてましたね~。

 

思い起こせば去年のはじめぐらいのことです。今ほど情報が氾濫しておらず、「炭水化物は食べないで、肉と魚はいくらたべてもいい」というシンプルなノウハウで、一気に10キロ。本当にやせたんです。

でもこのダイエット方法、私もやってみたんですが、実は長くつづきませんでした。私の実体験から、糖質制限の失敗しないやり方をまとめてみたいと思います。

 

-CONTENTS-

1/糖質制限はどうして続かなかったのか

2/糖質制限するなら摂るべき食べ物~腸活のすすめ

3/理想のダイエットを考える

 

1/糖質制限はどうして続かなかったのか

はじめの2週間ぐらい、しっかり炭水化物をカットして、野菜とお肉をしっかり食べました。「肉はいくらたべてもいい」という弟の言葉を(肉が好きなので)文字通りに解釈し、いつもよりたくさん食べました。

とりあえず、運動する暇がなかったので、NO炭水化物でどこまでやせるか人体実験!したんです。

1か月で、10キロはやせませんでした。67キロの体重が65キロまで落ちました。まあまあです。

自分としては、いくらなんでも1か月で10キロやせたら体に悪いのではないか、と思ったので、2キロはイメージどおり、といえるでしょう。

だから、このペースで3か月は続けよう!と決心したのでした。

・・・しかし、2か月目になったころ、体調に異変が・・・。

といっても、危険なほどのところまではいかなかったのですが、お腹の調子が悪くなったんです。

私はもともと胃腸が丈夫で、だからこそ、中年女性にもかかわらず肉をもりもりたべておりました。便秘も下痢もあまり経験はありませんでした。

だからこそ、2か月目の異変は私としては前代未聞!

■お腹がはってガスがたまったみたい

■便通が悪い

といった状態。

それでいろいろと調べてみたんです。

私が食べなかった「炭水化物」は、確かに糖質を多く含んでいますが、それだけではなく、食物繊維という重要な栄養素をもつたべもの。

つまり、完全に近い糖質カットは、腸内の状態を悪くして腸に負担がかかる、ということが分かったんです。

 

2/糖質制限するなら摂るべき食べ物~腸活のすすめ

私が次にしたことは二つです。

①まず、腸内環境をよくするために、ヨーグルトを大量投入。

これで、お腹のほうはやや落ち着きました。

②食物繊維をとるために、もち麦ごはん。納豆。

もち麦は、炭水化物も含んでいますが、白米に比べて食物繊維は22倍、玄米に比べて4倍の含有量です。

納豆は、食物繊維や酵素が豊富で低カロリー。ダイエッターにはうれしい食べ物。整腸作用があるので腸活にぴったりです。

・・・つまり、一時的に極端な糖質カットをすることは、やせる効果が確かにあると思いますが、これを長い間続けるのはどうも限界があるようだ、ということを感じました。

健康第一、ですからね。

 

結果的に、私は、2か月目にもち麦その他の雑穀ご飯を導入することによって「糖質カット」ではなく「低糖質」になりました。

一方、たんぱく質はしっかり食べ、納豆やヨーグルトもしっかりとり・・・という生活をしていたら、体重は下がったり上がったりで、結果横ばいという状況が1か月ほど続きました。

 

3/理想のダイエットを考える

体重が横ばい、では、ダイエットにはなりません。

このころから、私は、本気で「生活習慣」を見直すことを考え始めました。ちょっと遅いんですけどね。

何を隠そう、太った原因は「生活習慣」に他なりません。

だから、食事だけではなく、ヨガとジョギングを始めました。そして、肝心の食事について、改善したこともあります。

★バランスのいい食事

炭水化物は控えめにするとしても、極端な肉食はやめました。

★総量の意識

肉や魚や野菜など、おいしいものを少しづつ。

御飯類は、糖質量で一日100g程度。

一日の中で、バランスをとることにしました。

★おやつの見直し

間食は、ナッツや炒り大豆を活用。あたりめ、チーズも導入しました。

チョコレートは食べてます。

 

結局のところ、栄養はしっかり摂るが、炭水化物を少なめにすることによって総カロリーも以前より抑える、という意識で食べています。

大人のダイエットは、健康を維持する配慮が絶対必要だと思います。

肉や油脂類は、「適度」に摂る、ということは忘れるべきではありません。

現在、紆余曲折のダイエットは3か月をすぎ、体重は64.3キロまで来ました。結果3か月で1キロ弱の減量です。

このペースなら、体調も良く、体も少しづつ軽くなってきたので長続きできそうです。

次のステップでは、もっと運動も取り入れようと思っています。

皆さんもあきらめないで、自分に合う方法をぜひ見つけてくださいね!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

-ダイエット, 健康/スポーツ
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

やっかいな四十肩体験記~あくまで私的な治し方 ①

ある日突然、肩が動かなくなる四十肩(五十肩)。 医者にいっても、痛み止めをくれて、ちょっとした生活上の注意ぐらいのアドバイスしかもらえず、その割にはなかなか治らなくて大変な四十肩、です。 今回は、わた …

話題の【糖質制限ダイエット】の落とし穴

ダイエットのトレンド、「糖質制限ダイエット」。 正しくすれば、効果抜群なのは間違いないようです。 これは、やり方としてはわかりやすいので、現在チャレンジ中の人は多いでしょう。   具体的には …

防風通聖散のスゴイ効果と副作用~1か月使ってみました!

大人のダイエットはなかなか大変です。 多少は体重が落とせますが、お腹ぽっこりがどうしても気になる・・・という方は少なくないはず。 現在わたくしはゆるめ糖質制限で糖質を一日100g程度を目安としてダイエ …

2か月で10キロ走るための練習方法、頻度は?~ジョギング初心者の実践体験

ジョギングをしているあなた、目的はなんですか。 ⇒やせたい ⇒健康増進 ⇒マラソンしたい 私は、ダイエットのために走っていたら、だんだん調子に乗って、ついにはハーフマラソンにチャレンジしてしまったジョ …

やっかいな四十肩体験記~あくまで私的な治し方 ②~いろいろ試しました!

前回は四十肩になって、そして悪化していった過程をお話しいたしました。 どこがどん底なのかと思いながら、肉体的にも精神的にも最悪な状況で、なおかつ体重も増えてしまいました。 というのも、いたくて睡眠も浅 …

最近のコメント

    ブログ村ブログパーツ

    ブログランキング・にほんブログ村へ

    大人のダイエット