ダイエット 健康/スポーツ

失敗しない糖質制限ダイエット~3か月の体験記、腸活のすすめ

投稿日:

炭水化物を食べなければいい、という簡単なダイエットとして、今一番人気の糖質制限ダイエット。

やってる人は多いですよね。私の弟も1か月で10キロやせました!

身体が丈夫なヒトなので、かなりカゲキにやってました。

お米もパンもうどんも完全ストップ。でもたぶん揚げ物のコロモはたべてましたね~。

 

思い起こせば去年のはじめぐらいのことです。今ほど情報が氾濫しておらず、「炭水化物は食べないで、肉と魚はいくらたべてもいい」というシンプルなノウハウで、一気に10キロ。本当にやせたんです。

でもこのダイエット方法、私もやってみたんですが、実は長くつづきませんでした。私の実体験から、糖質制限の失敗しないやり方をまとめてみたいと思います。

 

-CONTENTS-

1/糖質制限はどうして続かなかったのか

2/糖質制限するなら摂るべき食べ物~腸活のすすめ

3/理想のダイエットを考える

 

1/糖質制限はどうして続かなかったのか

はじめの2週間ぐらい、しっかり炭水化物をカットして、野菜とお肉をしっかり食べました。「肉はいくらたべてもいい」という弟の言葉を(肉が好きなので)文字通りに解釈し、いつもよりたくさん食べました。

とりあえず、運動する暇がなかったので、NO炭水化物でどこまでやせるか人体実験!したんです。

1か月で、10キロはやせませんでした。67キロの体重が65キロまで落ちました。まあまあです。

自分としては、いくらなんでも1か月で10キロやせたら体に悪いのではないか、と思ったので、2キロはイメージどおり、といえるでしょう。

だから、このペースで3か月は続けよう!と決心したのでした。

・・・しかし、2か月目になったころ、体調に異変が・・・。

といっても、危険なほどのところまではいかなかったのですが、お腹の調子が悪くなったんです。

私はもともと胃腸が丈夫で、だからこそ、中年女性にもかかわらず肉をもりもりたべておりました。便秘も下痢もあまり経験はありませんでした。

だからこそ、2か月目の異変は私としては前代未聞!

■お腹がはってガスがたまったみたい

■便通が悪い

といった状態。

それでいろいろと調べてみたんです。

私が食べなかった「炭水化物」は、確かに糖質を多く含んでいますが、それだけではなく、食物繊維という重要な栄養素をもつたべもの。

つまり、完全に近い糖質カットは、腸内の状態を悪くして腸に負担がかかる、ということが分かったんです。

 

2/糖質制限するなら摂るべき食べ物~腸活のすすめ

私が次にしたことは二つです。

①まず、腸内環境をよくするために、ヨーグルトを大量投入。

これで、お腹のほうはやや落ち着きました。

②食物繊維をとるために、もち麦ごはん。納豆。

もち麦は、炭水化物も含んでいますが、白米に比べて食物繊維は22倍、玄米に比べて4倍の含有量です。

納豆は、食物繊維や酵素が豊富で低カロリー。ダイエッターにはうれしい食べ物。整腸作用があるので腸活にぴったりです。

・・・つまり、一時的に極端な糖質カットをすることは、やせる効果が確かにあると思いますが、これを長い間続けるのはどうも限界があるようだ、ということを感じました。

健康第一、ですからね。

 

結果的に、私は、2か月目にもち麦その他の雑穀ご飯を導入することによって「糖質カット」ではなく「低糖質」になりました。

一方、たんぱく質はしっかり食べ、納豆やヨーグルトもしっかりとり・・・という生活をしていたら、体重は下がったり上がったりで、結果横ばいという状況が1か月ほど続きました。

 

3/理想のダイエットを考える

体重が横ばい、では、ダイエットにはなりません。

このころから、私は、本気で「生活習慣」を見直すことを考え始めました。ちょっと遅いんですけどね。

何を隠そう、太った原因は「生活習慣」に他なりません。

だから、食事だけではなく、ヨガとジョギングを始めました。そして、肝心の食事について、改善したこともあります。

★バランスのいい食事

炭水化物は控えめにするとしても、極端な肉食はやめました。

★総量の意識

肉や魚や野菜など、おいしいものを少しづつ。

御飯類は、糖質量で一日100g程度。

一日の中で、バランスをとることにしました。

★おやつの見直し

間食は、ナッツや炒り大豆を活用。あたりめ、チーズも導入しました。

チョコレートは食べてます。

 

結局のところ、栄養はしっかり摂るが、炭水化物を少なめにすることによって総カロリーも以前より抑える、という意識で食べています。

大人のダイエットは、健康を維持する配慮が絶対必要だと思います。

肉や油脂類は、「適度」に摂る、ということは忘れるべきではありません。

現在、紆余曲折のダイエットは3か月をすぎ、体重は64.3キロまで来ました。結果3か月で1キロ弱の減量です。

このペースなら、体調も良く、体も少しづつ軽くなってきたので長続きできそうです。

次のステップでは、もっと運動も取り入れようと思っています。

皆さんもあきらめないで、自分に合う方法をぜひ見つけてくださいね!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

-ダイエット, 健康/スポーツ
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

水分補給で美肌になるってホント?夏はミネラル・ウォーターを忘れずに!

冷たいものがおいしい季節になってきました。 上手に水分補給してますか?   豆乳、 野菜ジュース、 ミネラルウォーター、 乳酸菌飲料   健康にいいものはいろいろありますが、何を飲 …

糖質制限ダイエットを成功させる食べ物とその理由

糖質制限中ならまずカットするのは、ごはん、パン、うどん、パスタなどなど。 では、これらを食べない代わりに、何を食べたらいいのでしょうか。 糖質制限2か月目の体験を交えてお話ししたいと思います。 糖質制 …

糖質制限ダイエットの失敗例を話します~ミネラル酵素グリーンスムージーで再挑戦

絶対誰でもやせる、肉や魚はいくら食べてもいい、というのがうたい文句の「糖質制限ダイエット」。 でも、今まで太ってきたのを急に減らそうというのですから、そんなに簡単にやせるというものではありません。 私 …

キレイにやせるダイエット~3キロやせてマイナス5歳をめざす!

やせたい!と考えるのはキレイになりたいから。 ワタクシの考える理想のダイエットは「♪ちょっとヤセ♪」です。 めやすは3キロ減! 急激にやせる極端なダイエットは健康バランスをくずすだけでなく、美容にも大 …

ダイエットのためのジョギング-頻度は多いほうがいい?服装はどうする??

最近は、日中はすっかりあたたかくなりましたね。ジョギングしたら気持ちがいい季節です。 でも、そのジョギングの目的は何?・・・目標は東京マラソン?それともダイエット? ジョギングの目的が「やせる」ことな …

最近のコメント

    ブログ村ブログパーツ

    ブログランキング・にほんブログ村へ

    大人のダイエット