健康/スポーツ

やっかいな四十肩体験記~あくまで私的な治し方 ②~いろいろ試しました!

投稿日:

前回は四十肩になって、そして悪化していった過程をお話しいたしました。

どこがどん底なのかと思いながら、肉体的にも精神的にも最悪な状況で、なおかつ体重も増えてしまいました。

というのも、いたくて睡眠も浅く、いつも痛みとの戦いで運動どころではありませんでした。楽しみは最も楽なゴラク、テレビとおやつ。

これでは健康を維持することは難しいというものです。

薬のほうは、整形外科医で漢方を処方してもらったので、いったんはこれを続けることにしたのですが、年末を前に、出口の見えない状況が続いて暗い暗い毎日をすごしていました。

・・・「これじゃだめだ!」と思ったのが12月のはじめ。

突破口を求めて、西洋医学でラチがあかない痛みを、民間療法で何とかならないものかと考えたわけです。

 

その1~ハリ

前から時々お世話になっておりました横浜の鍼灸院。やっかいな肩こり程度なら、

2、3回の通院で治してもらってました。

ちょっと遠いので、なかなかいけません。しかし、この際そんなことは言ってられないので、遠出していってまいりました。

ハリって、効くんですよね。もちろん、上手な先生にお願いしないとだめです。その点は文句なしのこの鍼灸院で、しっかりハリを打ってもらいました。

なにしろ、肩回りがしっかり固まっているそうで、これがほぐれないと四十肩もなおらない、という考えです。

画期的な効果を期待していましたが、2回ほど行ってみて、肩回りのほぐれは感じたものの、肩の内部の痛みはあまり変わらないようだ、と残念ながら思いました。

 

その2~整体

次は、整体に行ってみることにしました。かつて通っていた整体は、結構ハードで、痛くなくても痛くなるような施術だったので、ソフトにやってくれそうなところを探しました。できたら四十肩/五十肩専門みたいなところがあれば、と思ってネットで探して、中でも交通の便のいいところにいきました。

渋谷区の、とある整体院。施術は45分ぐらいで、軽~いタッチ。悪く言えば何をしてくれたのかわからないぐらいです。

しかし、この施術は痛くなかったし、じんわり体調が上向くような感じがあったので、すこし続けてみることにしました。

最初は週に2回、次第に週1ぐらいのペースで、10回以上お世話になったころから、肩のいやな痛みが、「ひどい肩こり」ぐらいに戻ってきたようでした。

発症してからすでに3か月。そろそろ治ってもいい時期だ、と思っていましたが、これをきっかけに、徐々に肩が軽くなってきました。

 

その3~インターバル

とはいえ、そう簡単に痛みがなくなるわけでもなく、左腕はまだ水平以上45度ぐらいまでしか上がりません。

毎日整体の先生を頼るほどのお金も時間もありませんから、日常生活ですこしは何とかしようと、先生にアドバイスをもらったことを実践しました。

 

*お風呂にはいる

一番肩が痛むのは、朝起きた時。すぐには動けないくらいの痛さがまだあります。そこで、お風呂にはいって肩を温めると、・・・だいぶ痛さが和らぎます。

*首周りを温める

もともと首回りが冷える傾向なので、体全体の保温も意識して、いつも首を暖かくすることにしました。最近種類も豊富なネックウォーマーが、家でも外出時も大活躍しました。正直、寝るときにも巻いてました。まさに手放せない!といった感じ。

*姿勢に気を付ける

少しでも、肩をリラックスさせるため、特にパソコン使用時は、背筋をのばして肩の力をぬくよう努力しました。

でも、まだこの時期は、30分PCで作業するとへとへと、というかわいそうな状態でした。・・・悲惨です。

 

その4~ヨガ

12月から2、3か月たったころ、ようやく静止時の肩の痛みがひいてきました。

左腕は、水平から60度ぐらいあがります。朝、お風呂にはいらなくても動けるようになりました。

整体の先生のおかげです。

ここまできて、漢方薬もいったんストップして、自然体で体の調子を整えるフェーズに入りました。

ウォーキングをはじめて、さらに軽くジョギングしてみたのですが、発症から約半年。なにも運動しなかったツケは大きく、体を動かすと、肩に限らずあちこち痛くなる始末でした。

そこで、ヨガ。あくまでリハビリです。痛いうちはたぶんやってはいけないし、できません。

これも効きました。

以前ヨガをしたときできたことがほぼ半分できません。体がまがらない、ちゃんとすわれない、そして、手が上がらない、等々。あぐらがかけない状態だったのはびっくりしました。

しかし、できなくてもそれなりに体が変化してくるのがヨガのいいところ。

約1か月ぐらいで、だいぶ体全体がほぐれて、ヨガが苦しくなくなってきたんです。

そんなわけで、今は、腕もだいたい回転するようになりましたが、100%ではありません。しかし、どこも痛くない生活は、なんと楽なのでしょうか。疲れがぜんぜん違います。

これからは、現状の健康体を大切にして、何事においてもバランスのいい生活をしていきたいとつくづく考えています。

結論:四十肩/五十肩は、簡単にはなおりません。治った後もリハビリ&生活改善が必要です。

いま、痛みに悩んでいらっしゃる方、あきらめないで、すこしでも楽になる方法を見つけていただければと思います。前回を心よりお祈りします。

 
ブログランキング・にほんブログ村へ

-健康/スポーツ
-, , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

水分補給で美肌になるってホント?夏はミネラル・ウォーターを忘れずに!

冷たいものがおいしい季節になってきました。 上手に水分補給してますか?   豆乳、 野菜ジュース、 ミネラルウォーター、 乳酸菌飲料   健康にいいものはいろいろありますが、何を飲 …

糖質制限ダイエットを成功させる食べ物とその理由

糖質制限中ならまずカットするのは、ごはん、パン、うどん、パスタなどなど。 では、これらを食べない代わりに、何を食べたらいいのでしょうか。 糖質制限2か月目の体験を交えてお話ししたいと思います。 糖質制 …

アロマのナチュラルパワーで虫よけ!化学薬品を避けたい方はこれで安心

公園などへ行くと、そろそろ蚊が気になるシーズンです。 ドラッグストアでは、様々な虫よけアイテムが売られていますが、中には農薬のような成分がはいっているものがあります。 お子様のいるご家庭では、毎日使う …

夏のジョギングのすすめ~ホットジョグでもっとやせる身体に!

あんまり暑くて息苦しいので、思い切って、ジョギングすることにしました。 ただでさえジョギングは大変なのに、この蒸し暑いときにどうして???と思うかもしれません。 お腹ぽっこりで悩んでいる方、内臓脂肪と …

ダイエットしたら脂肪肝になった話~私の体験です!~原因と対策のまとめ

ただいま、糖質制限ダイエット中です。 大なり小なり今年の1月ぐらいから糖質を制限していて、最近では、健康を考慮して炭水化物も適度にとるようにしています。 ・・・実は、制限を緩めたのには理由があるんです …

最近のコメント

    ブログ村ブログパーツ

    ブログランキング・にほんブログ村へ

    大人のダイエット