ドラマレビュー

過保護のカホコ第2話あらすじと感想~人を幸せにする仕事って?

投稿日:

ありえないくらいに過保護に育てられたカホコさんのストーリー。今回は、惨敗に終わった就活の体験を経て、カホコさんが自分の将来を真剣に考え始めます。

あえて、極端な過保護女子として描かれているカホコさん。でも大なり小なり、みんなこんな風に「あの頃は何も考えてなかった・・・」とちょっと共感するというか、思い当たる節があるのではないでしょうか。

意外と「これ・・・あるよね~」と納得するポイントの多いキレのある視点のドラマです。

では以下はあらすじ(ネタバレ)です。

見逃したかたは、Huluで見逃し配信、ありますよ~。

<あらすじ>
ミニ・バイト体験を経て「人を幸せにする仕事がしたい」と言い出したカホコ(高畑充希)。母の泉(黒木瞳)は「花嫁修業」をすすめるが、カホコは納得しない。そこで、父正高(時任三郎)の会社を見学したり、職業の本を読んだりして、自分に合う仕事を探すが、なかなかこれといったものが見つからない。いとこのイト(久保田紗友)にもチェロを始めた理由を尋ねにいくと、イトがコンクール前だというのに大切な手首を痛めていることを知ってしまう。周囲に心配をかけたくないイトは、カホコにこのことを誰にも言わないよう言い含める。カホコは、初めてママに言えない秘密を持ってしまった。 

コンクールの日、親戚たちは総出でイトを応援に行くが、イトは演奏途上で、突然手首の痛みに襲われ、演奏を中断してしまった。手首の症状は深刻で、日常生活には問題はないが、チェロを続けることはできないという医師の診断だった。

カホコは、イトの手首のことを知っていながら黙っていてこの事態を防げなかったことですっかり動揺し、イトのために何かしたいと考え、千羽鶴を折って病院にかけつける。イトを励まそうとする無邪気なカホコの言葉は、逆にイトを傷つけてしまった。腹をたてたイトは、カホコや親せき達を攻撃する言葉をカホコに吐き出す。

小さいころから仲良く育ったイトに悪意ある言葉を言われて、カホコはショックから立ち直れない。心配して立ち寄った画家志望の麦野(竹内涼真)に苦しさを打ち明けて号泣するのだった・・・。

今日のカホコさんはちょっとかわいそうでしたね。自分では何もできないんですが、心の中は善意でいっぱいで、心がキレイ。そしてとても一途に物事に取り組みます。

ワタシ達のような大人は、こんな子を、守ってあげたいと思うのですが、世の中がそれを許しませんね。悪人ではなくても、イトのように余裕のない心理状態になると、カホコのような人間に八つ当たりする場合もありますから。

このドラマには、一見普通でも、実は変な人たちがいっぱい出てきていて、特にすごいのはカホコを取り囲む親戚たちです。本当にみんないい人たちで、悪いことは一つもしていなくて、むしろ理想的な親戚のように見えるのですが、実はイトのようなぎりぎりの状態にある人を追い詰めているんですね。

中でも母の泉さんの仕切りっぷりが際立っていてむしろ笑えますね。今のところ、まだカホコは完全に掌握されていますが、さて、このままでは終わらないはずですね。カホコの目覚めを高畑さんがどんなふうに見せてくれるのか、とても楽しみです。

まだストーリーは始まったばかり。第1話から、動画配信でイッキ見して第3話に備えましょう。


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

 

-ドラマレビュー
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ひよっこ 第7週 椰子の実たちの夢 昭和乙女の世界を満喫!

今週は昭和乙女たちの世界にどっぷりはまりましょう💛 第7週 椰子の実たちの夢 (5月15日~20日) <あらすじ> 相変わらず父、実(沢村一樹)の手掛かりは見つからないままですが、みね …

おんな城主直虎 第23回「盗賊は二度 仏を盗む」あらすじ~龍雲丸またまたピンチ!?

今回は、龍雲丸を中心に物語が展開。面白すぎて目が離せなくなってきた「直虎」。ここのところ、個人的な人間関係中心で、ちょっと大河っぽくない感じがしますが、これはこれでドラマとして面白いし、見ていてこころ …

U-NEXTで世界最強の海外ドラマを見よう~「プリズンブレイクⅠ~Ⅴ」

面白い海外ドラマと言われたら、真っ先に頭に浮かぶのがこのドラマ「プリズンブレイク」。 最近、シーズン5が始まったので、改めて最初から見直したくなった人も多いはず。 シーズン5を見る前に、ちょっとおさら …

ひよっこ第8週 夏の思い出はメロン色~あらすじと感想、キャスト紹介

第8週:5月22日(月)〜5月27日(土) 夏の思い出はメロン色 物語は、東京編。カワイイ乙女なキャストが楽しませてくれますね。 なんだかほおっておけない子たちですね。ついつい見てしまいます。 それも …

大河ドラマ おんな城主直虎 あらすじと感想 第18回「あるいは裏切りという名の鶴」

女性が主人公の大河は、「篤姫」以来ヒットがありませんでしたね。でも今年の大河は、なんだか盛り上がりそうな気がしてきました。 最近「女の子大河」は実力派女優起用にもかかわらず、「江」「八重の桜」「花燃ゆ …

最近のコメント

    ブログ村ブログパーツ

    ブログランキング・にほんブログ村へ

    大人のダイエット