ドラマレビュー

僕たちがやりました♯1あらすじと感想~そこそこの日常が一変!

投稿日:

私の好きな窪田正孝さんが主演の原作アリドラマ。第一回から飛ばしてくれました。

原作は、2017年4月6日に最終9巻が発売されたばかりの同名マンガ(原作:金城宗幸、作画:荒木 光)です。かなり刺激的な内容で、ドラマ化されたらどうなるんだろう、結末はいったい・・・と話題を呼んでいますね!

今回のドラマの前半は、イマドキ風高校生たちのそこそこの日常が描かれますが、この辺は大人目線でいうと、「あの頃はワタシ達も・・・」と、エネルギッシュな若者の姿に思わず見入ってしましますね。

不思議なことに、この高校生たちを批判する気持ちが起きません。自分が高校生だったのは、はるか昔なんですが、なんか共感できる不思議な気持ちで、他の青春ドラマにはない、パワーを感じちゃいました。

なんだか、最後までしっかり見られそう、です。期待しちゃいました。

以下ネタバレあらすじです。

増渕トビオ(窪田正孝)は凡下(ぼけ)高校に通う2年生。「人生はそこそこでいい」といういくぶん醒めた気持ちのイマドキ高校生だった。

友人の伊佐美翔(間宮祥太朗)、“マル”こと丸山友貴(葉山奨之)、“パイセン”こと凡下高OBの小坂秀郎(今野浩喜)と、ボーリングやゲームなどで遊びまわる「そこそこ」楽しい日常を過ごしていた。

そんな生活にもそこそこの脅威があった。道路一本挟んだ向かいがわにある矢羽(やば)高校のヤンキーたちに凡下高校の生徒はしばしば襲われていたのだ。

中でも恐ろしいのはリーダー格の市橋哲人(新田真剣佑)だった。ある日、市橋は、トビオの仲間のマルをさらい、集団で暴行を加えたのだ。

あまりの痛々しい事件にトビオたちの胸に怒りがこみ上げた。そして4人は復讐のため、矢羽高にいたずらを仕掛けることにした。・・・ところが、彼らのしかけた窓を壊す程度の爆弾が、大爆発を起こし、矢羽高の校舎から大きな火炎が吹き上げる大惨事に発展してしまったのだ。あまりのことに立ちすくす4人・・・。

疾走感あふれる実写ドラマに、あっという間の1時間8分が終わりました。原作の良さがしっかり生かし切れて、豪華キャストの魅力も全開の秀作になる予感です。

それにしても、一体あの大爆発はいったいなんだったんだろうと思います。きっとこれから真実が分かってくるんでしょうが、少なくともトビオたちの日常を大破壊するに十分な威力がありそうですね。

そして、敵役の市橋君、ぐったり地面に横たわっていましたが、大丈夫なんでしょうか。ワルですが、イケメンを生かして、すごいカリスマ感を発していたので、ぜひ元気になってこれからも姿を現してもらいたいと思うんですが。。。

いろいろと心配で、来週も見ないわけにはいきません!

 

第一回を見逃してしまった!という方は・・・

ドラマ観るなら<U-NEXT>です。31日間の無料視聴が利用できます。


コミックをまだお読みでない方も。U-NEXTでさくっと9巻まで読めますよ。ドラマを見るなら、原作のほうもぜひ押さえておきたいところですね!

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

 

-ドラマレビュー
-, , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ひよっこ第19週あらすじと感想~谷田部家の再生、はじまる

今週はしみじみいいストーリーでしたね~。何も覚えていない父を、奥茨城の家へ連れて帰るみね子。迎える家族たち。そして始まる田植えの風景に、懐かしい父と一緒の稲刈りの思い出がフラッシュバックしていきます。 …

ひよっこ第20週「さて、問題です」~問題はあるけどちょっと気持ちを整理して

みね子の失恋とか、父・実の帰還とか、大事件続きの「ひよっこ」でしたが、今週は、ちょっと一段落。みんなの近況とか、実はあの時こうだったなど、いろいろと整理ができた一週間でした。 考えてみればここまで結構 …

おんな城主直虎第34回隠し港の龍雲丸~どん底の直虎と辞世の句!

冒頭、政次の最期のときを振り返り、つぎは井伊の居館で上座にすわる近藤の姿。そして悲嘆にくれる井伊家の一同。 なんとも悔しさがこみ上げる第34回です。 政次の存在がないことが巨大なブラックホールのように …

ひよっこ第21週「ミニスカートの風が吹く」~新しい風、新しいみね子!?

今週のひよっこ、ちょっと大きなストーリーはお休みで、登場人物の様々な近況が描かれました。 だから、中だるみということでもなく、これまで創られてきた様々なキャラクターの魅力が満載の楽しい一週間でした。 …

おんな城主直虎 第20回「第三の女」~直親の隠し子は井伊家に福をもたらすか

ついに直虎も20回を迎えてますます好調ですね。 クラシックな大河ファンのおじさんたちからは、「合戦シーンが少なくてものたりない」とか、「歴史上の有名人じゃないからあんまり興味がない」といった声がありま …

最近のコメント

    ブログ村ブログパーツ

    ブログランキング・にほんブログ村へ

    大人のダイエット