大河ドラマ

おんな城主直虎第32回復活の火~大波乱の幕開け、井伊家復活なるか?

投稿日:

急速に落ち着かない情勢になってきました。武田が今まさに今川へ攻め込まんとする中、そのきわどい瞬間を利用して直虎たちは井伊家を復活させようともくろんでいます。

細かい打ち合わせもできぬまま、政次を信じていったんは井伊谷を明け渡してしまった直虎。二人の目論見は本当に実現させることができるのでしょうか。

ハラハラドキドキの第32回です!

<あらすじ>

武田信玄(松平健)は、家康(阿部サダヲ)と手を組み、いよいよ、あと10日で今川攻めという段になった。風雲急を告げる中、直虎(柴咲コウ)は、家康に書状を送り、徳川に味方するつもりであることを伝え、家康も承諾の返事を送る。直虎と政次(高橋一生)は、徳川に寝返ることによって井伊家を復活させ、家康の家臣に連なろうと考えていた。

政次は、関口がいなくなった状況を利用して、直虎をたずねる。今後のことについて意思を固め、幼馴染の気持ちに戻って碁を打ちながら語り合う。目論見が成功した暁には、今川を気にせず新しい井伊家を直虎を中心として盛り立てていく気持ちを確認しあう。

徳川が近づいてきたとき、政次は井伊谷に残っていた今川方の武将をとらえ、今後、徳川に味方し井伊家を再興することを宣言する。

一方、徳川方の調略で寝返った後に井伊谷三人衆と呼ばれる今川の目付けたちは家康と会っていた。鈴木重時(菅原大吉)、近藤康用(橋本じゅん)、菅沼忠久(阪田マサノブ)は家康に忠誠を誓い、それぞれに領土を安堵してもらおうと考えていた。しかし、井伊家になにかと因縁のあった近藤は、政次が油断のならない人間であることを家康にしきりに説く。

武田は今川に侵攻し、破竹の勢いで今川館を落とす。

ちょうどその日、直虎は井伊谷の門の前で、徳川勢を待ち受ける。政次が門を開けたその時、突然弓矢が徳川勢を襲った。

こんな、大きなはかりごとを、(前から意思表明していたにせよ)書状一往復ぐらいで大丈夫なのかと手に汗にぎって見ていましたが、案の定、近藤の陰謀にはまっていきそうな次回ですね。

家康さんも、他のドラマの家康とちがって、カリスマ的というよりは心優しい普通の人っぽくて、妻の縁者と結ぶことに積極的ではありながらも、すぐに他人の言葉に左右される様子が興味深かったです。

今川も家臣の離反に疑心暗鬼、直虎の腹心、中野直之(矢本悠馬)も、本当に政次を信じていいのか迷っているし、直虎すら政次とあまり話さないでこんな状態になってしまったことを不安に感じています。

戦い直前の緊張感がていねいに描かれ、目を話せないドラマ展開でした。

一方では、珍しく、政次さんのやさしい笑顔が何回も見られてうれしかったです。そして珍しく心の内を素直に吐露するシーンも。

<今週の一言> by 政次さん

私は、幼き時よりのびのびとふるまうおとわ様にあこがれておったのかもしれぬ。それは今も変わらぬ。殿をされておられる殿が好きだ。それを、身を挺してお助けしたいと思う。・・・その気持ちを何かと比べることはできぬ。捨て去ることもできぬ。生涯消えることはあるまい。

政次さんは、この話を弟の未亡人、なつにするのですが、その場でなつに「そばにいて欲しい、そなたを手放したくはない」とプロポーズ。こんな流れでいわれても普通手放しには喜べないのですが、「正直は善」です。なつにはどうせすべてお見通しで、彼女はスーパー大人なので怒ったりしませんでした。

いろいろと嫌な予感がいたしますが、来週も見なければなりません!

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ


大河ドラマ・時代劇ランキング

-大河ドラマ
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

おんな城主直虎第22回「虎と龍」~龍雲丸が急接近!?どうする政次

かつては偶然出会った謎の男、あるいは木の盗人、そして気賀では直虎を捉えた盗賊団の頭、その名は龍雲丸。 今回は、その龍雲丸がいよいよ井伊の里に手下を率いてやってきます! この男、悪いヤツではないようです …

おんな城主直虎第42回「長篠に立てる柵」~長篠の戦い!しかし万千代は留守居中

結局、初陣を飾れずに家康に置いて行かれた万千代でしたが、「日の本一の留守居」と家康にいわれたので、がんばって仕事に励む万千代でした。 今回は、織田信長(市川海老蔵)が登場。なんだか「デスノート」の悪魔 …

おんな城主直虎「蘇りし者たち」~龍雲丸もついに!?立ち上がれ直虎

「生きているものはおらんかーっ」という皆の悲痛な叫びで今回のドラマは幕を開けます。気賀の民たちは、徳川軍によって殺戮され、堀川城には死体がころがっているばかり。その中には、民たちを助け出そうとして奮闘 …

おんな城主直虎第34回隠し港の龍雲丸~どん底の直虎と辞世の句!

冒頭、政次の最期のときを振り返り、つぎは井伊の居館で上座にすわる近藤の姿。そして悲嘆にくれる井伊家の一同。 なんとも悔しさがこみ上げる第34回です。 政次の存在がないことが巨大なブラックホールのように …

おんな城主直虎第40回「天正の草履番」~直虎の、直親の、政次の思いが受け継がれていく

政次の処刑後、今後の展開を心配する声も少なくなかった「おんな城主直虎」。しかし、実は、物語はますます熱くなっています。 なんといっても青年に成長した虎松の登場。歴史上でも、彼は後の徳川四天王に数えられ …

最近のコメント

    ブログ村ブログパーツ

    ブログランキング・にほんブログ村へ

    大人のダイエット